気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方気功治療などあらゆる療法に優る天啓気療の好転反応について

 

天啓気療院のブログサイトへ
気功,気功教室,気功師,気功整体治療,気功治療,気功ヒーリング,気功,脳性小児麻痺,気功,サイトマップ
気功治療に優る天啓気療とはどのように実施する、その時の感じ方や改善の様子など
北沢勇人の挨拶 気功治療に優る天啓気療とは 気功治療などと天啓気療の能力の違いについて
気功治療などあらゆる療法に優る天啓気療 好転反応について 天啓気療の治療体験談集
天啓気療の最も注目すべき点 治療師を選択する際の注意事項 天啓気療に対する質問
優れた能力者を簡単に選択できる方法 病気に縁がないように注意する事柄とは 病気とは
天啓気療に対するお客様の感想など 線維筋痛症の改善について 書籍の出版のご案内
天啓気療を受ける間隔について 天啓気療の治療方法について 自律訓練法の方法について
北沢勇人のプロフィール 案内地図や料金など 私の病気体験から 脳性小児麻痺の改善について

 

 気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方【好転反応と思われる現象について】(偏差現象とかメンケン反応などと表現される事もある)

私の行う治療や癒しのエネルギーを受けた場合には、急激にお客様の身体の自然治癒力が目を覚まし、急速に病気や心の悩みが改善するのです。よって、好転反応と思われる現象が出るのであって、例え、急激に激しく、そして苦しくなったとしても、心配は一切ないものなのです。ただし、一週間に二回以上の天啓気療を実施した場合などには、本当に激しく、そして、厳しく、この反応と思われる現象が出る場合が多いのです。従って、現在は、依頼があっても、週に一回以上の天啓気療や癒しを引き受ける事はないのです。それ以上実施すると、例え、気功やレイキ体験、瞑想の修行などをいくらしていたとしても、私のエネルギーを消化する事は、まず、無理である事が現在までの経験によりわかっているのです。その現象が現れる際、肉体的には勿論、精神的にも急速に変化が現われ、リラックスした状態になり過ぎ、本当にこれで良いのかと疑いを持つ方もあるのです。よって、現在は1週間に1回、30分を超える治療や癒しは実施していないのです。

前記にも述べたように、チャクラが覚醒し、クンダリニーが上昇している人の場合のエネルギーの操作能力は、他人の精神的、及び、肉体的に対しても絶大なる影響力を持っているのです。また、この現象には特徴があり、天啓気療を実施した当日は勿論、三〜四日後まで続くので中々理解ができない方も多いのです。

 気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方なぜ、好転反応と思われる現象が出るのかはよくわかっていない。しかし、確かに現象としては出てくるのです。考えとしては、皆様の持ち合わせている自然治癒力を、本来の正常な状態に呼び覚ます事ができる能力を、私が持ち合わせている事が特徴であるからなのです。その能力を駆使するので、今日までの長い期間、病気などに慣れ親しんできた精神状態、及び、肉体が急激に変化をして回復するために、様々な現象として感じ、また、検査結果にも、異常状態になっているような結果が現れるのではないかと思われるのです。

これまでの経験では、精神的に悩んでいる場合には、特に、急激に変化するようなのです。

また、過去に虐待などを体験している場合などには、その虐待をした方を、その人もまた、弱いものに対して、虐待をしなければならないほどかわいそうな方であったのだと認め、そして、許す事ができれば良いのであるが、その虐待を直視し、認め、許す事ができない場合などには、極端な恐怖体験としてよみがえるようである。よって、様々な恐怖体験のよみがえりが好転現象としても出る事があり、家族の方に納得をして頂いてからでないと、引き受けない場合などもあるのです。それこそ、理解ができないほど急激に変化することがあるのですから、注意や理解が特に必要と思います。

 

【弛緩現象】

各々の臓器が急激に回復し、本来の機能を出し始めると、各々の臓器のバランスがくずれたような現象が一時的に起こります。(倦怠感、特にだるい眠いなど)

【過敏現象】

悪かった時期より更に悪くなったように、一時的に感じたり、現在より実際に一時的ではあるが悪化したように感ずる事があるのです。更に、時間が経過すると改善するのです。リュウマチ、アトピー、喘息など、アレルギーに関する場合には、特に激しいので注意が必要であるのです。(便秘、下痢、痛み、腫れ、熱、鈍痛、倦怠感など)

【排せつ現象】

体内の毒素を分解排せつする現れで、汗、尿、便、皮膚などが臭う事がある。(吹き出物、目ヤニ、かゆみ、たん、鼻汁、せき、熱、尿の色が変化、黒い便が出るなど)

【回復現象】

急激に改善され始める時に起こります。改善するにつれ楽になります。(熱、痛み、吐き気、吐く、腹痛、だるい、眠気など)

【検査結果】

 天啓気療を受けた直後から五〜六日間は安定せず、血液検査やレントゲン検査などを実施した場合に、著しく悪化したような検査結果が出て、大変驚いてしまう場合などもあります。 一週間に二度以上実施した場合には、特に異常状態の結果が出やすいようである。

【好転現象期間】

 好転現象期間は、数時間から三日間ぐらいで平常に戻ります。四〜五日過ぎても辛い場合には、他の原因がある場合が多く、検査が必要な場合があります。他の原因とは、強制的に行う整体などにて、痛みが止まらないからと連続して治療をした場合などがあります。

過去に、交通事故や、手術などをした事がある場合などには、まれに辛さが長期化する場合もあります。

 

気功治療などあらゆる療法に優る天啓気療