気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方天啓気療院の北沢勇人の著書・天啓気療の内容
 気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方あとがき

天啓気療院の北沢勇人の著書・天啓気療の内容のトップ


  気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方あとがき

 この書籍の内容は、哲学的になり過ぎていると感じる部分が多々あります。例えば、心のあり方とか、意識のあり方とか、自然の法則に即した愛のあり方とか、考えてみれば、このような事柄は、病気などには全く関係がないようにも考えられます。ところが、私が治療をしていく過程において、この事柄が最も大事であると考えなければ、絶対に納得や理解ができない事もまた事実です。確かに、そのようなばかげた事と思われますが、一例として例外がない事もまた事実です。もし貴方が、チャクラの覚醒やクンダリニーの上昇を体験したいのなら、また、病気から一日も早く開放されたいのなら、是非、心のあり方や自然の法則に即した愛のあり方について思考して頂き、常に心掛ける事をお勧めいたします。

  気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方再度述べますが、もし貴方が、他人に対しての様々な件に対して、尽くせる立場にあっても尽くしていない場合や、これからも尽くしていく心が内在していない場合には、まずチャクラの覚醒やクンダリニーの上昇など、無理と考えなければならないのです。また、現在まで貴方が行ってきた行為や、これから行なおうとする行為は、自然であり、自然の法則に即した自然なる愛ある行為であり、他の方々のためになる行為であるかなども問題になるような気がいたします。

 能力であっても、健康であっても、自然の法則から検討して必要の無い方には、たとえ強く望んだとしても与えられない事も、事実問題としてあります。貴方にとってその望みは、自然の法則から検討して相応しい望みであるのか考えてみるべきです。どのような事柄に対しても、心のあり方や自然の法則に即した愛のあり方が、影響を与えていることは紛れもない事実としてあるので注意が必要です。ですから、貴方の望みが自然の法則から判断して相応しい場合には、思いもかけない程素晴らしい体験をすることになります。その体験などについては、自分なりに考えてみることをお勧めいたします。

 ところで、西洋医学の先進国であるイギリスでは現在、スピリッチュアル・ヒーリングとして、一般の診療の一部として病院内にヒーリング部門が置かれているそうです。普通の内科的治療にするか、ヒーリングにするか、あるいは併用治療でいくか、基本的には患者さん個人の選択により実施されているそうです。ヒーラーになるための資格試験などもあり、更に、患者にとっては最も気になる医療保険なども勿論対象になるというから実に素晴らしいものです。日本の医療機関においても、西洋医学一辺倒ではなく是非そうなってほしいと願うばかりです。スピリッチュアル・ヒーリングとは、祈りと手かざしにて癒しや治療を実施するという意味であり、日本の医療機関では、全くといっても言い過ぎではないほど馴染みのない言葉や行為です。ましてや祈りとなると、イギリスにはキリスト教を受け入れている方が多いので、手かざしによる癒しや治療の方法も気軽に受け入れるものと思われます。《キリストは、手かざしでは世界的に有名な方なのです》

  気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方では、日本ではどうでしょうか。一般の方々にヒーラーや手かざしについて話をするだけでも、なんだい宗教か、馬鹿なやつだとか、あの人は嘘つきであり、人を騙しているなどと言われるのが一般的と言っても良いでしょう。日本では特に、宗教を気軽に語り、また、目に見えないエネルギーなどを受け入れる事は、要因がはっきりしている訳ではありませんが、タブーとされ、敬遠される事が多いのです。従って、多くの皆さんが理解や納得をして気軽にヒーリングを受け入れる事は困難であり、無理があるのかも知れないのです。

 しかし皆さん、よく考えてほしいのです。自分が納得できる事や、現代科学にて証明されたもののみが正しいとは言えない事を知っておくべきでしょう。生命、愛、思い、喜び、怒り、哀しみ、楽しみ、苦しみ、痛み、だるい、疲れる、しびれる、寒い、暑いなど、その他の様々なエネルギーなどは、目には見えなくとも確かに存在し、そして感じ、更には、科学的に絶対に解明できないものも、現実に大変多くあります。例えば、地球が宇宙に浮いていて、自転をしながらとてつもないスピードにて飛んでいる、と言われても納得できるでしょうか。この例は、科学などにては全く解明できていないのですが、皆さんどの方も疑う事なく認めています。

  気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方私は、人生とは心のあり方の鏡であるといつも思っています。何故なら、この書籍の中にも何度となく、意識的であろうが、無意識的であろうが、良き事であろうが、悪しき事であろうが、心の中に描いた事は実現すると述べてきました。要するに、現実に自分の周りで発生する事柄は、自分自身にて望んでいると解釈しなければならないのです。ですから、何度も書きますが、病気などの事柄を心の中に恐怖などとして、理由はどうであれ絶対に描いてはならないのです。

 ところで、日本の神社や神棚には、神鏡が備えられている事が常識となっています。この神鏡が備えられている理由は、神様の御霊を表すと同時に、神様に対して誓いを立てる方々に対しては、自分自身の心を写しだすため、そして、自分自身に対して誓いをあらたにするために備えられている。と、私としてはそのように考えています。従って、宗教などの場合であっても、私が述べている事と同様に、心の中に思い描く事を重要視しているものと考えられます。

 最近、心を落ち着かせたり、精神状態を安定させるのに大変良いとして、多くの方々が行っている座禅や瞑想について述べておきたいと思います。心を落ち着かせたり、精神状態を安定させたりするためには、座禅や瞑想を試みるのも良いのですが、注意点がありますので述べておきたいと思います。座禅や瞑想を試みた場合、私が体験した、光を見る、音が聞こえる、身体が異常に熱くなる、幽体離脱が始まるなどの体験が始まった場合には、くれぐれも注意を怠らないようにして頂きたいのです。それは、私が体験した事柄と類似した現象に悩まされ、悩み苦しむこともあり得るからです。

  気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方最後になりますが、天啓気療と類似している治療法について説明をいたします。

 私が実施している天啓気療の方法と類似しているものには、多種多様の治療法があります。中でも、身近なものとして、気功術や気功治療、気功整体治療、中国気功治療、 医療気功治療、外気功、レイキ治療などがあります。これらの治療法は、誰であっても訓練をすることにより可能となります。よって、誰にでも簡単にできるとして、多くの教室や学校と称されるものなどが存在しています。

 次に身近なものとして、霊的治療による方法です。この治療法は、誰であっても持っている霊的な力や、念の力などによる治療のことを指しています。自分の念を集中させ、病気などに悩んでいる方に対して影響を与え、正常な状態に導くものです。

 次に挙げられるのが、私が実施している天啓気療の方法です。この治療法を実施できるようになる為には、私が体験したチャクラの覚醒やクンダリニーの上昇体験の後でなければ出来ないとされています。その能力は、神様から授け与えられた能力であるとか、サイの能力であるとか、超能力であるなどと述べられています。

 ここに示した何れの治療法の場合も、目に見える事柄ではないため、騙されたとの話も多く聞くことになります。

 この書籍には、信じられないことばかりが記載されており、理解するのには無理があるようにも感じられます。しかし、事実に基づいて書き表していますので、貴方のこれからの人生のためにお役立て頂ければ、私の苦労も報われるものと思います。是非、そのようにして頂ければ幸いです。

 

天啓気療院の北沢勇人の著書・天啓気療の内容のトップ