気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方天啓気療院の北沢勇人の著書・天啓気療の内容
 気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方チャクラの覚醒、及びクンダリニーの上昇とは

天啓気療院の北沢勇人の著書・天啓気療の内容のトップ


 チャクラの覚醒、及びクンダリニーの上昇とは

 【チャクラとは】  

 チャクラとは光の輪と言う意味で、人間には、東洋医学などにて言う経絡の根幹集合部が七か所あります。その部分をインドの言葉(サンスクリット語)ではチャクラと表現をしています。チャクラには、場所によって個々様々な機能や特徴があり、その機能や特徴が互いに影響をし合いながら活動をしています。また、チャクラは、肉体から発する気の次元のエーテルエネルギーとしては、全ての方が活動していると言われています。

 そのチャクラが活発に活動をしてくると、光を放ちながら回転してくるのですが、その現象を、チャクラが覚醒したなどと一般的には述べています。ここに言う光とは、アストラル次元のエネルギー(自我意識などから発するエネルギー)に変化した場合に放つエネルギーの事であって、一般的に言う光ではないので注意が必要です。即ち、アストラル次元にチャクラの能力が変化した方のみが見える光のことです。

 要するに、見えると言うより、感じると考えた方が正解なのかも知れません。また、一般的に言われている霊現象などの場合も、このアストラル次元のエネルギーであるとされています。チャクラの種類には、エーテル次元、アストラル次元、カラーナ次元などがあり、精神が磨かれれば磨かれるほど上位次元に変化すると言われています。その中のエーテル次元を駆使して使用することを、気功治療やレイキを実施するなどと言います。私が使用しているのは、アストラル次元やカラーナ次元などと呼ばれているものであり、エーテル次元に比較して次元が上位にあるため影響力や効果に違いがあるのです。この事柄については【チャクラの覚醒とは】において詳しく説明いたしますのでお役立て頂ければ幸いです。

 

 

 

天啓気療院の北沢勇人の著書・天啓気療の内容のトップ